パープルリボンプロジェクト

紫色のリボンを身につけたり、飾ったりすることで、”女性への暴力をなくしたい”という思いを伝え、誰にも相談できずに暴力を受けている女性に”勇気”を与えます。
パープルリボンプロジェクトは、1994年にアメリカ・ニューハンプシャー州のベルリンという小さな町で、暴力の被害を受けた人々による集まりから始まりました。 DVや虐待などの暴力をなくすこと、暴力の被害にあっている人たちの安全を守ること、暴力が絶対にあってはならないことを周囲に伝え、関心を持ってもらうことを目的にしたキャンペーンです。
SafetyFirst静岡は県内各地に、このパープルリボンプロジェクトを広めていきます。

5.意識啓発

女性と子ども等をめぐる問題をテーマとする講座・講演など意識啓発事業

●意識啓発事業の一環として行政とも協働し、広く一般にフェミニストカウンセリングを伝えるための講座に取り組む
日本フェミニストカウンセリング学会主催
「フェミニストカウンセリング基礎コース」(開催地:静岡県浜松市)担当団体(平成17年)
・静岡県地域活動パートナーシップ助成事業
「女性のためのパワーアップトレーニング~ためらう私からやってみる私へ」(平成18年)
・静岡県地域の男女共同参画を進める事業
「いい人ネットワークってなに?~DV被害者自立支援・DV法改正への過程を聞き、地域の男女平等社会への協働を考えよう~」(講演会とワークショップ)(平成19年)
・静岡県地域活動パートナーシップ助成事業「女性のためのカウンセリング講座」(平成19年)
・地域の男女共同参画を進める事業「DVと虐待」~女性と子どもをめぐる暴力の構造とは~(平成20年)
・「女性のためのカウンセリング講座 PartⅠ~DV~」(平成20年)
・静岡県と共催
「女性のためのカウンセリング講座」(平成21年、平成22年、平成23年)
●DV防止啓発のためのリーフレット作成に関わる
・DV防止リーフレット作成(静岡県より受託)(平成17年)
・デートDV防止リーフレット「これって恋愛?」を企画作成(静岡県より受託)(平成24年)
●若年層にDV防止を呼びかけるためデートDV防止啓発講座を実施する
・あざれあ地域協働事業
デートDV防止啓発の連続講座「これってデートDV?」(平成25年)

1.援助を必要とする女性と子ども等への相談事業
2.援助を必要とする女性と子ども等への情報提供、人的・物的援助など援助事業
3.女性と子ども等を援助する援助者のための講座・研修会などの教育訓練事業
4.カウンセラー・サポーターなど、女性と子ども等を援助する援助者養成事業
5.女性と子ども等をめぐる問題をテーマとする講座・講演など意識啓発事業

※任意団体Safety First静岡の活動を含みます。